FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >    出来事  >  ただでさえ具合が悪いのに面倒臭い!!

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四つ葉がいっぱい | トップページへ戻る | 流行りに乗って

このページのトップに戻る

ただでさえ具合が悪いのに面倒臭い!!

2012年06月13日

数日前、少し調子が悪かったので、どうしたらいいかをかかりつけ医に相談しました。

電話する前からそう言われる事は分かっていましたが、かかりつけ医側は私が電話で説明した内容から判断すると私の症状は診察範囲外の症状だが、通常の専門医への紹介方法だと時間がかかりすぎるのでまずは救急外来へ行けと…

実際の症状は市販薬では対応できないけれど、日本的感覚ではそこまで緊急を要する症状ではない。
えー、こんなマイナーな症状でも救急外来へ行ってもいいの?!とまだまだ日本人感覚の抜けない私はちょっと驚き。


アメリカの医療機関への受診法はまずは健康保険の加入の有無、加入したとしていても健康保険の仕組みによって受診できる医師も限定されているので、緊急時以外はとにかくかかりつけ医に一報を入れて指示を仰がなくてはなりません。

ちなみに、うちの加入している保険の仕組みは…

1.まずはかかりつけ医が窓口となり診察、その結果で各種専門医の診察を受けられる様にかかりつけ医が保険会社に申請

2.一週間程すると専門医の診察を受ける事が承認された旨の書類が保険会社から送られてくるので、それを持って専門医を受診

…という仕組みなので、かかりつけ医の診療範囲外の急性症状は全てが救急へ行かなくてはなりません。

理不尽…なんですが、そういう仕組みなのでしょうがないと諦めるしか。

例えば、蕁麻疹ができた時などは一週間も待たないと専門医には受信できないのに、待っている間はものすごく痒くて辛くても受信できる頃には大抵の発疹は引いてしまっていて、医師も私もお互いに「あれは一体何だったんでしょうね?」みたいな意味の無い受診にw
とても困ります。



結局のところ、少し調子が悪かった方は市販薬では完治が無理で、放置や無理をすると治療にかなり時間がかかると経験上分かっていたので、「こんな軽い症状なのに何で来たの?」と言われるのを覚悟で救急外来へ行き、3時間待合室にじっと座って順番を待った後にやはり「何でこんな軽い症状で?」と診察した医師から言われた後に薬を処方してもらって帰ってきました。

でも今週末には10人以上の来客があり、再来週には母と弟が2週間程遊びに来るので、今週も来週も色々と忙しいのでもたもたと具合が悪くなってる暇は無い!
でもでも、そんな事は診察した医師に説明しても分かってはもらえないので言いはしませんでした。

こんな時に日本みたいに症状に合った専門医へ直接出向いて即診察を受けて薬ももらって~と気軽に行動できるのが当たり前なのは本当に素晴らしい!!
こういう事があると、もっと診療範囲の広い病院をかかりつけ医に選べる都会に住みたいな…と心底願います。


旦那が完全引退した後はそういう所に住めるよう、今から移住先の選定を始めようかなw
スポンサーサイト

四つ葉がいっぱい | トップページへ戻る | 流行りに乗って

このページのトップに戻る

コメント

うーん……

そちらの医療制度って、なんとも微妙な感じですねえ……。
日本みたいに、ユーザーが好きに病院を選べるというのは、有難い反面、過受診やハシゴ受診という問題が起るし、米国のはそういう問題は無くなるけど、窓口となる医師の技量次第でユーザー側は辛い目にあうこともありそう……。

なんか、そちらほど予防医学というのが大事になりそうな感じですね。
なんとなくですが、みしぇさんには、漢方のほうが合うのかもしれませんねえ。



コメントの編集

窓口医師の技量問題は大有りですね。
セカンドオピニオンはほとんどの場合、保険が適用されないので診療は全額自腹を切る事になります。
なのでよっぽどじゃないとセカンドオピニオンは考えない風潮なので、万一窓口医の見立てが間違っていたら治る病気もなかなか治らない事も。
なのでうちがかかりつけ医を選ぶ時は大勢の人に地元医の評判を聞いて回りました。

ここ数年私の体調が悪いのは多分更年期に入ったからなんだろうなー?と思っています。
子供の頃からアレルギーを起こしやすい体質な事もあり、元々免疫系はとても弱い様ので、それに加えてホルモンバランスも崩れたら体もやってられませんよね。

漢方、日本に住んでいたなら絶対に漢方医や漢方薬局へ通っていたと思います。
以前は婦宝当帰膠という体調を整える効果のあるシロップを飲んでいましたが、そういえは最近はすっかり忘れて全然飲んでいなかった!
また飲み始めます。

荊芥連翹湯

アレルギー性鼻炎などに効果のある漢方で、「荊芥連翹湯」(けいがいれんぎょうとう)という薬があります。

http://www.sm-sun.com/family/arebien/top.htm

お母様たちがそちらに来られる時に、お願いしてみてはいかがでしょう。

コメントの編集

MAOさん、いつもありがとうございます。

近い内に母にいつもの婦宝当帰膠を買いに行ってもらうので、その時に紹介して頂いた漢方薬が私に合うかどうかを漢方薬局に聞いてきてもらいます。

以前副鼻腔炎に効果があると母が聞いて買ってくれた漢方薬があるんですが、頭痛には効果がなかったので効いたか効かなかったかが全く分かりませんでした。
なので出来るなら副鼻腔炎から来る頭痛に効く漢方薬も一緒に処方してもらおうかと思っています。

とりあえずは今年の副鼻腔炎の季節は終わったので心の底から安堵しています。
次は来年の季節に備えての漢方薬の服用ですね。
来年は
軽く済むといいんですが!

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

みしぇ~

Author:みしぇ~
こんなもの??と思いながらも
毎日、ぼちぼちとやってます。

しゃれにならないメタボ体系。
性格は下手の横好き。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。