FC2ブログ

トップ  >    クラフト  >  エコアンダリヤ・ラフィーの帽子

エコアンダリヤ・ラフィーの帽子

2012年06月14日

数年前にエコアンダリヤ・ラフィーで帽子を編みました。

何度も何度もサイズ調整とデザイン調整をして、私サイズ・好みのデザインに♪

ラフィーは普通のアンダリヤを固く撚った糸なので、編むのは大変でも完成すると編み地自体に張りが出て、ふちを少し折り返せばテクノロートを編み込まなくてもラフィーの糸の張りのみでブリム部分はきれいなラインが出ます。

不要な時はたたんで飾りに使っている紐でまとめておけばかさ張らずに収納もできます。

本当に大のお気に入りでしたが、二年も使っていたら流石に汗臭くなってしまったので洗ってみたら…張りが全く無くなってしまい、テロテロのフニャフニャに!!

ブリムを少し解いてテクノロートを編み込もうか?!とも思いましたが、それ位でどうにか出来る状態ではなかったので、すっぱり帽子としては再生不能と諦めて新しい物を編む事にしました。



幸い自分で起こした編み図を保存してあったので、同じ形の物を編む事ができます☆
でも何号のかぎ針で編んだかの記録が無い!!
5号か6号のどちらかだとは思うんですが、何となく7号だったような気もするwので、真ん中を取って6号で編んでみる事にしました。

フニャフニャの帽子と編み始めの編み地を比べても、一号位の張りの違いって私には分からないんですよね。

大丈夫かなー、少し不安ですw


フニャフニャになってしまった帽子の方は、本当にもうどうしようもない状態なので、一旦解いてスチームを当てて伸ばした後、小さめのかばんでも編もうかと思います。
リサイクル、リサイクル。
スポンサーサイト



ラフィーの帽子・その後 | トップページへ戻る | 四つ葉がいっぱい

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

みしぇ~

Author:みしぇ~
こんなもの??と思いながらも
毎日、ぼちぼちとやってます。

しゃれにならないメタボ体系。
性格は下手の横好き。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク