FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >    未分類  >  ここ一年程の朝の連ドラの感想

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝ドラの感想・第八回まで | トップページへ戻る | マンガの描き方教室

このページのトップに戻る

ここ一年程の朝の連ドラの感想

2012年10月08日

去年、朝の連ドラの「カーネーション」に物凄くはまり、一話も欠かさずに再放送も入れると毎日三度もテレビに食い入る様に見ていました。
なのに梅ちゃん先生は松岡さんというかなりのツボキャラがいたのになぜ全然見ていなかったのか?
数年前にも「芋たこなんきん」に大はまりしたのに、「カーネーション」まではそれ程のはまりはなかったのは何故か?を少し考えました。

夢中になったのは多分、「カーネーションではどんなに主人公に困難が降りかかっても、主人公が困難に立ち向かって頑張っている姿や過程が描かれ、夢が叶う・叶わないは別として、主人公が困難を打破するために試行錯誤する姿に、夢にかける想いに共感し、主人公の努力や情熱、才能の小気味良さが伝わって来たから」だと思うのです。

さらに突っ走る糸子を母親の様に丸ごと愛するのではなく、アホやな~と思いつつ横目で見ながらも、糸子の窮地にはつい救いの手を差し出してしまう周囲の人達。
全員が全員、善人じゃないのも良かった。

だから夏木マリに交代してからのカーネーションは、一体何を考えているのか腹の中がさっぱり分からない、いつハサミを持つどころか、果たしてミシンを触ってるの??とかすらも分からない主人公がドヤ顔で完成品をバーンと出すだけの、いつも般若顔で何かを頬張ったまま喋る汚らしい夏木糸子婆さんには尾野糸子では全開だった魅力を全く感じず、何てつまらない話の〆め方なんだ…と心底落胆してしまいました。

そんな尻窄みな前作だったので、梅ちゃん先生には少しは頑張って欲しかったんですが、堀北真希の容姿の可愛さで私を癒してくれたのは医専時代中盤まで。

以降の梅ちゃんは誰の事も何事も大して好きでもなく関心も薄い様にしか見えず、何事も結局は大して頑張らなくても上手く行く梅ちゃん先生には応援する気も続きが見たいという気持ちも全く起こらず、見なくても予想通りの結果ばかりでつまらなくなり、結局は前番組を見た流れでついでに~という時以外はほとんど見なくなりました。
梅ちゃんも受験だけはかなり真面目に頑張ってましたけどね、何だかそれだけだった印象がします。

だけど今回の主人公の純、見ている方が不安になる程の破天荒。
私はこういう雰囲気に流される人は基本的にリアルでもドラマでもあまり好ましくは思わないけれど、純は破天荒なりにも色々と考え、困った時は努力もしている?ように見えるところに不思議と好感が持てます。
特に面接の時にした不採用覚悟の純の告発発言、見ていてハラハラしながらもよくぞ言ってくれた!とスッキリした人は多かったはず。
あの携帯エピソードどくしゃみエピソードが今後どういう風に回収されるかが少し楽しみ。

さらに純のいつか社長!という破天荒な目標や、それでからかわれるのもドラマっぽくってとてもいい。
ホテル従業員としての行動が全く洗練されていず(でもこれは武田鉄矢の接客っぷりと見事にそっくりw)、余計な事ばかり言ったりしている純が、これからどう洗練されてのし上がって行く?将来のパートナーの、現状ではヒモ臭ぷんぷんの愛とはどう縁付いていく?その辺が気になって続きが見たいな~と思う辺りは、見事に脚本家の目論見に捕まってしまっています。
この脚本家さんの「家政婦のミタ」はとても面白かったのに、最終回だけは何だか予定調和過ぎてがっかりしたので、今回はそういう事はなく、いい意味で私の予想を裏切り続けて欲しいと思います。

さらに個人的には純の声が今時の可愛いぶった声でなく、ぶっきらぼうでもはっきりした感じの喋り方なのも好きです。
怒ってまくし立てていても、セリフが私の聞きたかった内容だったりすると、頭がスッキリして気持ちいいサッパリした声。
容姿の可愛いのが売りの主人公だと、その可愛さを毎日の様に振りまかれているとすぐにその可愛さに慣れてしまい、ドラマ開始から一ヶ月も経たないうちに飽きてしまうのでつまらなくて嫌でした。
純にはこれからも容姿の可愛さだけでなく、純の人としての基本的な気持ちの持ち様の魅力で私を惹きつけてもらいたいです。

まだかぶりつきで毎回欠かさず見る程好きなわけでは無い「純と愛」ですが、初冬の頃に「何で初回からきっちりテレビの前に座って見てなかったんだああ!」と後悔する程面白くなってくれるといいな~☆と期待しています。


ところで第七回の冒頭に気付いた、純の目覚まし時計のひとつが「宮古島まもる君」だったのがちょっと可愛かった。
前に実家の弟がまもる君クッキーを送ってくれた事があって、その時に初めてまもる君を知りました。
ご当地キャラって本当に色々とあるんですね。
ちなみにまもる君クッキーは結構美味しかったです☆というか、小分けにしたのがまだ少し残ってたのにこの間見つけ、びっくりしながら夏菜と武田鉄矢が喧嘩しているのを見つつ食べてましたw
スポンサーサイト

朝ドラの感想・第八回まで | トップページへ戻る | マンガの描き方教室

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

みしぇ~

Author:みしぇ~
こんなもの??と思いながらも
毎日、ぼちぼちとやってます。

しゃれにならないメタボ体系。
性格は下手の横好き。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。