FC2ブログ

トップ  >    ダイエット+健康  >  昼行灯すら灯せない

昼行灯すら灯せない

2010年05月15日

貧血な事が判明して以来待ち望んでいた、鉄剤の摂取を5月頭から始めました。
正直、効いているのかいないのかが分からないんですが
飲むのを忘れた翌日は体が動かなくなるのが実感できるので
これだ!という感じの効果ではなく、じんわりと効き始めているようです。

これで少しは体も動くようになってくるのかな~?と思っていたら
その後、毎年この季節恒例のアレルギーが始まりました。
桐の花が咲く頃になると始まるので、桐の花を見ると毎年憂鬱な気持ちになります。

私のアレルギーは気管支炎の様な状態になり、微熱のために体がとてもだるくなります。
一昨年皮膚の異常でかかった医師から処方されたアレルギー薬があるので服用していましたが
今年はそこに副鼻腔炎も併発してしまい、頭痛で頭がキリキリと痛むように。

副鼻腔炎は時間が無いので市販薬を服用していましたが
アレルギーの時期と重なったのが悪かったのか、ほとんど効かずに頭痛は酷くなるばかり。
本当だったら仕事を抜けて診察を受けたり、数日休みたい状態でしたが
まさかの同僚の欠勤!出勤要請!!持ち帰りの宿題仕事!!!と悪条件が重なり
そんな事は言い出せない状態になってしまってました。

なので家に帰るとベッドへ倒れこむ毎日で、晩ご飯作りもままならず
家族は自家製冷凍食品を解凍したり、温めるだけのお手軽食品を買ってきてしのいだり。
もう本当にごめんなさい!!の連続でした。

今週に入ってからは副鼻腔に溜まっていたモノが鼻とのどへ流れ出し
咳と鼻水が止まらない状態に…なのに職場の事情でお休みは出来ず。
昨日は市販薬を服用していても頭が痛くて我慢が出来ず
痛みで涙も出てきたので、無理を言って早退させてもらいました。

帰宅後、もう病院も受付は終わってるしどうしよう?と思っていたら
同じ副鼻腔炎の症状で苦しんでいた旦那が受診した時に処方された
市販薬より少し有効成分の多い、自分の処方薬を分けてくれました。

本当はいけないんですが、頭痛の辛さでもうどうにもならなかったので
頭痛薬と共に服用して、凍った月餅を頭に載せて少し休みました。
それで激しい頭痛はどうにか治まり、止まらなかった鼻水も量が減ったので
昨夜はどうにかゆっくりと眠ることが出来ました。

今朝も頭痛と鼻水、激しい咳で目覚めたので、また旦那の薬を服用。
月曜には別件で病院へ行く予定になっていたので、どうにか予約を取り
旦那と同じ薬を処方してもらえないかを相談する予定です。

今まで頭痛はあまり体験した事がありませんでしたが
昨日の涙が出るような痛みの頭痛というのは初めてです。
私が住んでいるエリアはアレルギーと副鼻腔炎の患者がとても多く
激しい症状に悩んでいる人がとても多いです。
私も副鼻腔炎と気管支炎アレルギーははここへ越してくるまでは体験したことがなかったので
激しい自然の力?に戸惑うばかりです。

頭痛の次に困ったのが、痛みをやり過ごすために眠ってしまい
睡眠時間がぐだぐだになってしまい、朝は起きる時間に起きれなかったり
寝なくちゃならないのに眠れなかったり。

それで時間調整のため、編み物を始めました。
始めは頭痛なのに編み物って、一体どんな罰ゲーム?!状態でしたが
段々と慣れてきて、頭痛でも編み物が出来るように慣れてきましたw
ぼんやりとした状態で編んでいたので間違いの量も物凄くw
始めた頃は解いてばかりで一体いつ完成?!と思いましたが
ようやく3/5ほど編みあがったので、あともう一息!という感じです。

編んでいるのはマーガレットにもなるストールで
実家の母へ母の日に~と思っていたんですが、もうすでに1週遅れです。
来週中に出来上がり、荷造りをして即送ったとしても
届くのに1週間はかかるので、1月遅れの母の日のプレゼントになってしまいそうです。

今週は更に、弟から突然の九州旅行の提案があり
日程の調整や、航空券をを私の貯まっていたマイルで取ったり
足りない分はどうやって買うのが一番安いのかも模索してバタバタしていたので
全てが片付き頭痛も引いた今、何だかとてもぼんやりしてしまいました。

こんな感じで昼行灯も灯せない毎日でしたが、編み物はまだ残ってるし
尿検査で血尿が2連続で出たのでその再検査や、副鼻腔炎の薬も処方してもらわないと!だし
パスポートも更新したので、手数料を持って日本大使館領事部まで
片道1時間半かけて車を運転して、受け取りにも行かないとなりません。

誰か私の代わりに全部こなしてくれないかしら~って、無理ですよね。
頑張ります。
スポンサーサイト



ぎっくり腰でも副鼻腔炎頭痛でも! | トップページへ戻る | どうにも調子が悪くて

このページのトップに戻る

コメント

もしかして

調子悪いんだろうなあ、大丈夫かなあ、と心配していました。

みしぇ~さんのお話を読んでいて、ふと思い浮かんだのですが、もしかして新築のお家が多いのかしら?
土地柄な自然環境では、それほど極端にアレルギー系の違いがでるとも思えないので(特定の植物が多いとか、大気汚染が酷いとか)。

ひとつの特定のエリアというのなら、たぶん建築に携わる工務店(?)がほぼ一緒で、工法も一緒なら、シックハウス症候群のような可能性があるかもしれません。

じっくりと体と気持ちをいたわってくださいね。

コメントの編集

何だか不幸自慢みたいでごめんなさい!

こういう事って本当は書くべきじゃないんでしょうが
あまりにも以前の記事と期間が開きすぎてしまったので
ちょっと言い訳というか、現状報告というか…
ご心配いただいた様で、本当に申し訳ありませんでした。

最近は以前の様に、疲れが溜まっても少し休めば回復~とはいかなくなり
体調を崩すというのは本当はこういう事なんだ…と実感というか後悔しています。
シックハウスも主に建材面でかなり可能性はありますが
一番の原因は加齢を無視していた事でしょう。
いつまでも若いつもりwで、かなり無理してましたから。

それとこの辺の花粉、本当に半端ない量なんですよ。
黄砂みたいに車はまっ黄色になるし、コンタクトもハードだと
空気中には埃やゴミが一杯!状態で、目が痛くて装着不可能です。
そんななので、住み始めて数年で花粉症も発症しました。

この辺ってアメリカ植民の発祥の地なんですよね。
よくこんな所に住もうと思ったな…と、入植者の根性にびっくりです。

No title

いやいや、書いてもいいと思いますよ。
愚痴る場所も必要です。
家族にも、リアル身の回りにも、言えないこともあります。

私なんか愚痴ってばかりですがなw

人は、辛いモノは辛い、悲しいもの悲しいと、ちゃんとはき出さないとダメだと思います。
一方的なものを嫌う方もいると思いますが、ここはみしぇ~さんのテリトリーなんです。
愚痴っても泣いても大丈夫です。

明日また頑張ろうと思えるのなら。

コメントの編集

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

みしぇ~

Author:みしぇ~
こんなもの??と思いながらも
毎日、ぼちぼちとやってます。

しゃれにならないメタボ体系。
性格は下手の横好き。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク