FC2ブログ

トップ  >    お出かけ  >  ステート・フェア

ステート・フェア

2013年10月05日

土曜日は家族三人で州のステート・フェアへ行ってきました。

フェアとは?農産物品評会として始まったものが、現在はプラスアルファでエリアのお祭りみたいな感じになってます。

でも真剣に参加している方達は今でもかなり真剣で、今まで見た事なかった全身ポメラニアンみたいにフワフワなアンガス・ブラック牛とか、


モンハンに出てきそうな鶏とか、


チャボの品種名に「ヨコハマ」なんてのがあると知って驚いたり、


350kgもある、どうやって畑から搬出したか気になるカボチャ(上段中央の青いリボンの)とか、


どんな味なのかが気になる巨大スイカ、


…など、本当に色々とびっくりしましたが、日本でも大人気の

アルパカが居たり、




生まれたばかりのかわいい子豚や子牛が居たり、


色とりどり・様々なサイズのかわいいウサギ、


滑り台に夢中なかわいいアヒルのヒナ、


まさかの大逆転ありなブタのレース、




訓練の行き届いた素晴らしい犬達、などをその他の展示品と共に一日楽しみました。

その他の展示品は牛などと同じ様にコンテスト形式で表彰されていて、素晴らしい色柄デザインのベッドスプレッドキルトや写真、編み物、写真の他に


様々なフルーツから作られたプリザーバーやジャム、様々な野菜を使ったピクルス、レリッシュ(甘くないジャム)、


様々な種類のケーキやパイ、


テーマに沿ったテーブルセッティングなどもありました。

他にも色々な物の展示があり、

チェーンソーで彫刻、

昔の道具類で

バター製造機、


コーンの実だけを外して芯は別な場所へ捨てる手回しの機具、


卵のサイズ選別機、


農作業の親友トラクターなど、ありとあらゆる農業に関連する展示物がありました。

会場が暗くてキルト類の写真を上手く撮れなかったのが本当に心残りでしたが、

フェア名物のキワモノ揚げを食べたり、新旧トラクターの力比べ大会を見て予想外に古いトラクターに一番馬力があって驚いたりもして楽しかったので、まぁヨシ♪とする事にします。

でも来年の今頃は息子はもう進学で独立する予定なので、こうして気が向いた時に一緒にお出かけできなくなるのか…と思うと少しさみしいですね。今のうちに色々と息子と一緒に楽しんでおこうと思います。
スポンサーサイト



ラッキーなのか?? | トップページへ戻る | イースト大量消費に挑戦

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

みしぇ~

Author:みしぇ~
こんなもの??と思いながらも
毎日、ぼちぼちとやってます。

しゃれにならないメタボ体系。
性格は下手の横好き。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク