FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >    出来事  >  ちょっと違うんでない?

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋酒入りのケーキポップ試作 | トップページへ戻る | カップケーキ

このページのトップに戻る

ちょっと違うんでない?

2014年01月19日

少しもやもやした事。

うちからちょっと離れたところにベリー園があり、春から初秋まで季節を通じて様々なベリー類を楽しめます。春先は露地物のいちご、初夏から晩秋まではブラックベリーがとても美味しいです。

そこの農園はPick Your Ownという自分が摘み取った分を量り売りしてもらい、会計後に各自で楽しむというシステムで、入場料代わりに摘み取ったベリー類を入れるための箱を買い、路地植えのいちごの畝や摘みやすいように蔓をガイドに這わせて仕立てたベリー類の木の間を自分で歩いて摘む様になっています。

日本の様な入場料を払って入場後は何分間の食べ放題!とは違い、気に入ったベリー類を欲しいだけ摘み取ればいいので、特にいちごの季節にはいちごよりも春先の陽気を楽しむためにぶらぶらといちごの畝の間を散歩するために出かけたりもしています。


そこで以前、グループでいちご摘みに出かけた時にとても気になった事。

同じグループの人の子がいちご畑にいる間ずっと、まるで食べ放題の様に畑から摘んだいちごをむしゃむしゃと食べ続けていて、家族が摘んだいちごも会計前なのに箱からどんどん食べているのを誰も止めません。

私達が行ったベリー園はPick Your Ownではあっても、All You Can Eat (食べ放題) ではありません。

もちろん暗黙の了解で味見程度に一つ二ついちごを食べている人達は大勢いますが、ほとんどの人達は摘んだいちごは箱に入れて会計を済ませるまではノータッチです。

そんな中で口の周りがいちごの果汁で真っ赤になってもいちごを食べ続けている子は少し悪目立ちしていて、その子を物思う様子でチラ見する大人達や、あの子はあんなに食べているのになんで自分はダメなの?と親に質問して諭され制止させられた子供などを散見しました。

他にもつまみ食いが止められない小さな子供も何人かいましたが、そういう子達は早々にいちご畑から連れ出され、離れた場所で家族がいちごを摘み終わるのを待っていました。

とにかく他の子供達は親の監督下で行儀良くしている子が多かったので、何であの子だけ?と同じグループの一員としてルール違反の行動を恥ずかしく思っていました。


後日機会があったので、なぜルール違反を許したのかをその子の親に聞いてみました。

そうしたらその理由に「自分が前に行った事のあるベリー園では食べ放題だったから~」と言うので、私があの農園は量り売りで食べ放題じゃないよ?と指摘したんですが、何を言っても「でも自分が前に行った事のあるベリー園では食べ放題だったから~」と何度も繰り返すばかりで、私達が行ったベリー園はそうではないという事実を受け入れている様子が全くありません。

例えば「食べ放題じゃないのは知らなかった、だからもう子供に食べ放題の様に沢山食べさせるのは止めさせる」と言われれば、それは「そうだったんだ~」で済む話なのですが、そうではなくて全く違う場所のベリー園の事を何度も引き合いに出されて暖簾に腕押し状態だと、私としてはそれは違うんじゃない??という思いで一杯になります。

いくら見知らぬ他人からでもマナー違反、いえルール違反の現場をあなたの同行者でしょ?何で止めないの??と軽蔑の目で見られるのはとてもとても恥ずかしいので、ルールを説明しても今後の改善の余地がなさそうな返事だった事から考え、もしも今年も私がベリー園行きの幹事になったならその人達は誘いたくはないんですが…どうしたらいいでしょう?

他にも皆で車に乗り合って一緒に出かける時やその他の集まりなどに、風邪がまだ人にうつる時期なのに親だけ・または親子で参加してくるので、車などは特に密室なので私はその人やその人の子供達から何度も風邪をうつされて寝込む羽目になったり通院したりと大変な目にも遭っています。


夫婦揃って根本的な物の考え方が私や旦那とは何か違う人達の様なので、普段は普通にいい人達なんですが、時としていちご摘みに行った時のような事があるので、何となく今後のおつき合いについてもやもやと考えてしまいます…
スポンサーサイト

洋酒入りのケーキポップ試作 | トップページへ戻る | カップケーキ

このページのトップに戻る

コメント

No title

またずいぶんと悩ましいご家族がいるものですね……。

発言小町とか2chの家庭板などでも、そういう「普段は良い人」「悪い人じゃない」けど、決定的なポイントで「価値観が違う」行動をするという人との付き合いについての相談がよくあります。

そこで常に回答としてあがるのが、「その人と交友関係を続ける」ことの利点と、こうむる損害(精神的なものも含む)、どっちが大きいか。
それでもお付き合いしたいくらい相手のことが好きなのかどうか。

私個人的の考えですが、そういう方達とのお付き合いは「敬して遠ざける」がよろしいかと思います。
ご挨拶はするけど、一緒に行動しないのが吉かと。
残念かもしれませんが、ベリー農園へグループで行かれるのは、都合がよくないので~ と無しになさったほうがいいように思います。
だって、ストレス溜まりますよね……。

コメントの編集

MAOさん、いつもコメントありがとうございます。

私は元々女子力もコミュ力もとても低く、家に引きこもって手芸や製菓などの趣味に没頭するか、欲しい材料をネットを駆使して見つけ出して通販したり、見つけただけで満足していたり…と、非常に引きこもった暮らしをしてるので、経験の少なさからこういう時にはとても悩ましい気持ちに苛まれ、どうしたらいいか決めるのに長時間かかってしまいます。

とりあえずこの件は諸事情もあるのでもう少し悩むことにします。

そして彼女には何かの時にあの行動は許されている訳ではなく、世間は自分が執行者にならなくてもいいのでただ黙って見ているので、黙っているけれど心の中では色々と思われている…いう事を知ってもらいたいと思っています。

食べ放題では無い事を指摘しても受け入れない人には何を言っても無理なんじゃないでしょうかねぇ。
百歩譲って量り売りでない事を知らなかったとしても、食べ放題とは違うと指摘されて自分の行動を恥じない人とのお付き合いは難しいと思います。

ベリー園行きの幹事になっても「食べ放題とは違う」ことを伝え、改善の余地がなければ参加を断るのもアリだと思います。

今後のお付き合いも「当たらず触らず」なるべくスルーがよろしいかと・・・生意気申してすみません。

とららさん、ありがとうございます。

いえ、当たらず障らずはとても大切かと思います。以前にあまりに気持ち悪い発言をする人がいたので諸事情を鑑みて私はその人とはお付き合いをしたくないと他の友人に伝えたら、学校関係でその気持ち悪い人と付き合う時間が多い友人たちだったので私が除け者になりました。性的な事を繰り返して言う人だったので、息子がその対象にならないようにするための決断だったので後悔はありませんが、その時も何だかな…と思った記憶があります。

もし私が食べ放題じゃないのを指摘されたら恥ずかしくてアワアワと焦ってしまうと思うんですが、件の彼女は真顔で冷静に「でも前に行ったことのある〜」と繰り返すだだったので、あれは彼女には恥ずかしくはないんだ?!というのも驚きでした。

ベリー園行きの幹事、去年は毎年幹事をしている人が留守だったのでの代行でしたが、今年はご家族の具合が悪くてまた幹事を頼まれそうなので、幹事さんご家族の早期完全回復を心の底から切に祈る毎日です。

色々な人が居ますね、本当に。

確かに世の中には色んな人が居ますね。
以前、中学校の同級生で高校卒業後、一人暮らしをするようになってから非常に非常識になった子がいました。

約束の時間に遅刻は当たり前で、指摘をしても悪びれる様子も無く「とららの常識と私の常識は違う」と言い放たれ唖然としたことがあります。
きっとベリー園の彼女も自分の常識が世間の真逆であっても平気なのでしょうね。

ベリー園の幹事さんご家族の回復を祈り、それでも間に合わない時はもうお断りしましょう。
ご挨拶はしても、あとはスルー。まともに相手をしたら疲れるだけですもんね。

とららさん、コメントありがとうございます。

面と向かってあなたと私の常識は違うなんて言われてしまったら相当ショックです!
以前気持ち悪い発言を繰り返す人とのお付き合いをフェードアウトした時ですら、本人にはあなたと私の性的価値観は違うとは告げられませんでした。

家族の事が絡むと色々ともやもやする事が多い人なので、当座は家族ぐるみのお付き合いは避け、大勢が集まる女子会的なお付き合いだけに留めておこうと思います。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

みしぇ~

Author:みしぇ~
こんなもの??と思いながらも
毎日、ぼちぼちとやってます。

しゃれにならないメタボ体系。
性格は下手の横好き。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。