FC2ブログ

トップ  >    帰省  >  【帰省の事】エコノミークラス症候群

【帰省の事】エコノミークラス症候群

2010年08月18日

成田行きの飛行機内でエコノミークラス症候群になりました…

はっ!と気づいたら、膝から下がありえない程パンパンに腫れあがっていて
足の指などは腫れすぎで曲げる事すらできない状態で(汗
もう、むくみとかいう雰囲気ですらなく、腫れという表現がふさわしいレベル。

幸い席がエコノミークラス最前列で、前がつい立てだったので
恥も外聞もなく、慌てて足をつい立てに突っ張って上げましたが
指だけはパンパンでも曲がるようにはなったものの
膝下にはあまり効果がなかったようで、それ以外はパンパンのまま。
その後は必死に体操をしたり、機内を歩き回ったりもしましたが
足指以外、腫れは全く引きませんでした。

その後、成田から直行で博多観光をしたので、忙しさから足の腫れの事は
足のだるさが取れないな~程度しか気にならず、すっかり忘れていましたが
実家へ到着後、普段から愛用しているジーンズを履こうとしたところ
ジーンズのももの部分が腫れあがったふくらはぎでつっかえてしまい、それ以上上がらず!!

発症後4日経っても症状が全く改善されていなかったので
お気楽主義の私もさすがに事態の重大さにも気づき
慌てて足裏+膝下マッサージに飛んでいきました。

その後、2回の施術のおかげか、さすがにジーンズに足が通る様にはなりましたが
膝から下のしわは全て消滅したまま、素人目にも妙な腫れが分かります。

もうこのまま、ありえない太さの足の持ち主として生きていくのかな~と
ブルーになっていたら、救世主が登場しました!

リフレクソロジーの知識もある、ヨガのインストラクターをしている叔母が
足のどの部分をもめばいいかのアドバイスとともに
簡単なヨガのポーズを教えてくれたので、早速実行してみました。

そうしたら!!3週間消失していた足のしわが翌日には現れ
ジーンズも見事、ふくらはぎのありえないきつさが解消されました。
叔母さん、本当にありがとうございました。

貧血と冷え症になるまではこんな事はなかったので、本当に驚きました。
母にも心配をかけてしまったので、これからは十分気をつけないと。

【追記*8/20】
アテンダントさんに「これはエコノミークラス症候群でしょうね~」と言われたので
てっきりそうなんだ!と思い込んでいましたが、実は違ったようです。

エコノミークラス症候群は足の血管などに血栓ができ
それが血管をふさいで静脈が破裂したりする、もっと怖い病気でした。

私のはただ単に座ったきりで動かなかったので、体内の水分循環が悪くなり
足に異常に水分が溜まってしまっただけでした。
でも、たったそれだけでも物凄く痛かったです…
スポンサーサイト



私もびっくり!ためしてガッテン | トップページへ戻る | 帰省してました

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

みしぇ~

Author:みしぇ~
こんなもの??と思いながらも
毎日、ぼちぼちとやってます。

しゃれにならないメタボ体系。
性格は下手の横好き。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク