FC2ブログ

トップ  >    出来事  >  お元気ですか?

お元気ですか?

2011年06月08日

震災後はかなり長い間、自分だけでなく家族の事も放ったらかしで原発情報の追っかけをしていました。

そのために旦那とも色々と衝突したり、自分自身も鬱のような状態になっていたんですが、最近このままではイカン!という事に気付けたので、今日は近所にお住まいの最近知り合った方々とタイ料理でランチしてきました。



ハラペーニョ爆弾が当たりまくりで口から火を吹いたりもしましたが、かなり美味しかったです。
また食べに行って、誰かとおしゃべりをしたりして、少し人間らしさを取り戻してこようと思います。
スポンサーサイト



デジイチ買いました | トップページへ戻る | 震災に寄せて

このページのトップに戻る

コメント

元気にしています~。
ていうか、それしか今できることがないのでw

実は、日本でも「震災うつ」「原発アレルギー」と密かに名付けている現象が、被災地以外で流行しています。
被災者じゃないのに、繰り返しTVで流される津波の映像、被災地の映像、ニュース、政府のいろいろな聞くに堪えないような対応振りとか見ていて、だんだんと気分が悪くなってきて、うつ状態に近づくという……。
見ているだけで、寄付くらいしか自分に出来ることが無いのも、よけいに罪悪感まじりの落ち込みを誘う感じでした。

阪神淡路から日本をいくつか大きな震災が襲ってきたことがありました。
その後、いくらもしないうちに立て続けに家族を見送ることが重なりました。
思うこと、不安や焦燥とか……。

そうして、いろいろとやってきて思ったことは
「思い込み過ぎてはいけない」
「なにが自分にとって最優先なのか」

この2つでした。

立ち直るというか、押しつぶされて負けないためには、しなくてはいけない「日常」が一番大事なんじゃないかしらと思いました。
そうした日常を過ごすことに、罪悪感のようなものを感じて、自粛モードへと追い込むのは、本当は良くないと思うのですが……。

みしぇ~さんも、負けちゃだめですよ~。


コメントの編集

震災うつ!私はまさにそれなんでしょうね、今でも焦燥感や無力感、罪悪感も感じています。
でも実家が神奈川なので放射能汚染関係のニュースや情報は今でもまだまだ物凄く気になります。
そして食品を始めとした日本製品の備蓄も少しずつ始めています。
この前、ずっと欲しかったニコンのカメラをようやくお金が貯まったので買いに行ったら品切れ直前だったので、これから同じ様に品切れで入手しにくくなる物が出てくるんだろうな…という漠然とした不安があるんです。

旦那と衝突したのは原発情報に対する温度差からでした。
とりあえず、息子のために放射性物質で汚染された可能性の有る食品を摂取する可能性は排除したいという気持ちは旦那には理解してもらえましたが、それ以外はあまり理解してもらえず、平行線…という感じでした。

それでもその時、どこまでどの程度の情報を要するか?には自分の尺度で線引きする事の重要さを思い知りました。
なのでこれからは自分で線引きしたラインを守り、目の前の家族と向き合って毎日を送ろうと思います。

MAOさんもいろいろとお辛い事や大変な事が重なった時期があったんですね。
私も高齢の父母を持つ身ですし、さらに叔父や伯母がガンを患い闘病に入ったりしているので、MAOさんの事は全くの人事とは思えません。

そういった数々の出来事を乗り越えられたMAOさんが、今きちんとした毎日を送ってらっしゃるように、私も真面目に自分自身や家族の幸せと健康に取り組んでいこうと、MAOコメントを読み思いを新たにしました。

今は仮性鬱?なので頑張ろう・頑張れという言葉はとても辛いんですが、元気になろう!なら「そうだね!」と思う事ができます。
なので私も負けません、元気になります!という風にこれから毎日暮らしていこうと思います。
元気の出る言葉、ありがとうございました。

不安は不安を呼ぶ、というのをどこかで読んだ気がします。
震災直後の魂が抜けたような状態から徐々に日常が戻り色んな不安が出てきました。
被災された方々は勿論のこと、日本中に不安が広がっています。
その不安に意識が集中しちゃうと「震災うつ」になっちゃうんでしょうね。
みしぇ~さんも日本の不安を海を越えて感じ取ってしまったのだと思います。

私も震災後、不安で息苦しさ感じます。
独身だし、両親はアラ80の高齢だし、地震危険地帯だし、考えると押し潰されそう・・・。
でも不安に意識が向いてしまうとよけい不安を呼ぶので、なるべく考えないように努力しています。

誰かとおしゃべりをして美味しい食事をするというのは、とっても大事だと思いますよ。
どんどん機会を作って楽しんで下さいね。

>とららさん
過日、NHKニュースを見ていましたが途中でテレビを消してしまいました。
保険金請求などの関係でご主人が行方不明になったという届けを出すか出さないかの葛藤をなさっている方の話だったんですが、見ているだけでも辛くなってしまったので…
そして消した後も、こんな風に苦しんでいるのはこの方だけじゃないんだろうな…と思うと、どうにもやるせなくなってしまいました。

ただ、この感情は人として正しい共感の感情でしょうが、だからといって私がその感情を引きずって今日一日を暗い気持ちで過ごさなければならないと強要されている訳でもないので、その日は奮発してお昼にスモークサーモン丼を食べた後、居間の整理整頓に励みました。
片付いて埃も払った居間に家族は喜んでくれて私も嬉しかったです。

とららさんが分析してくださったように、私は影響を受けやすいタイプなんでしょうね。
ですがようやく自分なりの線引きが出来るようになってきたので、その日は辛くてやるせない気持ちは後への宿題にする事が出来ました。

とららさんのお気持ちもお察しします。
私も実家の両親は70台、独身の弟が同居しているので経済的には安心ですが、やはり家事は母が一手に引き受けている関係もあり、万一母が長期入院でもする羽目になったら帰省して手伝いをしなくてはならなくなります。
帰宅するために飛行機に乗ると毎回耳の調子が悪くなって数日は寝込む羽目になるので、行くのはいいけれど飛行機に乗るのが本当に怖いです。
それと放射能も少し。

ありがとうございます、食事は何というか、たまのハレという感じで気持ちが本当にリフレッシュされました。
とららさんも何か、息苦しい気持ちを解きほぐせる機会があるといいですね。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

みしぇ~

Author:みしぇ~
こんなもの??と思いながらも
毎日、ぼちぼちとやってます。

しゃれにならないメタボ体系。
性格は下手の横好き。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク