FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >    出来事  >  何と言うか…外人の悲しみwのようなもの

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずっと忙しかった… | トップページへ戻る | ハリケーン

このページのトップに戻る

何と言うか…外人の悲しみwのようなもの

2011年09月19日

八月の始めに社長が膝関節の手術をしました。以来、社長はもう一ヶ月半、ケーキの仕事はしていません。

その関係で私も週3日勤務だったのが5~6日勤務+勤務時間増となり、覚悟はしていましたがなかなか忙しい毎日となってしまいました。

仕事は結果が目に見える仕事なので経過は色々と大変でもやり甲斐はありますが、そこへ至るまでに時に必要となる顧客との交渉は、独身時代の仕事の顧客対応の経験から百戦錬磨を自負していた私でも頭を抱えたくなる時も…

ただでさえ英語を話すのは不得意なのに、顧客に失礼にならない様、私達の実現可能な範囲内で顧客の納得できるポイントに、色々と交渉して顧客を導き着地させる事は私の話術では時には困難を極めます。

どうにかそれが成功するとケーキ制作に取り組めますが、作り置き出来ない食べ物の事、難しいオーダーが重なると深夜近くまで残業しての制作になってしまいます。

そんな残業の結果を少しお披露目。










ハレの空間を演出する仕事、これからも結果を出し続けていけたら…と思います。
スポンサーサイト

ずっと忙しかった… | トップページへ戻る | ハリケーン

このページのトップに戻る

コメント

さすがはプロ!
きれいだし、それぞれに個性がありますねえ。
ケーキから、注文されたお客さんのいろいろが見えてくるものがありそうw

こうやってみると、そちらの方たちは、青がお好きなんですねえ。
日本では、青系は滅多に見ないのですが。
食べ物にまつわる色も、見ていると郷土色というか、国民性のようなものが感じられます。



コメントの編集

PCが不調、かつ 入力欄がスマホと非常に相性が悪く、なかなかコメントにレスポンスできませんでした、ごめんなさい。

こういった特注品だと、ケーキデコレーションと言うよりも、図画工作のような工程のケーキの方が多いかもしれませんw

色使いは本当に自由ですね、自然に無い色は避ける日本とは違い、絵の具を使った絵画の様な自由な色使いのオーダーが多いです。

これからも面白おかしいケーキデコレーションができたら!と思っています。
ふふふ。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

みしぇ~

Author:みしぇ~
こんなもの??と思いながらも
毎日、ぼちぼちとやってます。

しゃれにならないメタボ体系。
性格は下手の横好き。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。